×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


良株:最良の株式投資環境を揃える-オンライントレード環境の比較再検討-

当サイトは公正な事実のみ伝達します。by運営者

個人投資家の時代、
    自分の証券会社グループを持とう。


自分証券 > マネックス証券の利点
-----

マネックス証券のここがすばらしい!

マネックス証券(MONEX証券)は、ネット証券のなかで2番目に開設口座数が多い証券会社です。世間での評価は、「商品や取引の種類が多様である」という具合に為されています。

マネックス証券に口座を持たない限り享受できない無料サービスを列挙します。

  • JPモルガンアナリストレポート
  • 機関投資家の声
-----

JPモルガンアナリストレポート

JPモルガンアナリストレポートは、記事「アナリストレポート」でも言及していますが、セルサイドの機関が発行するアナリストレポートという位置づけとなります。

レポートは、市況全体、特定業界、個別銘柄の3種類について作成されます。構成は、以下のような典型的な形式に添っています。
  • 企業業績実績と予想とに関する記事:業績発表や業界統計を根拠にまとめられた企業価値を測った記事
  • 目標株価:アナリストが妥当と判断する証券価格
  • レーティング:現在の株価水準と企業業績とを対比させることで、レポート公表後の株価上昇率をアナリストが判断した指標。割安な価格で取引されているものは、株価上昇が堅い銘柄として「強気」と判断されるという具合。
-----

機関投資家の声

機関投資家の声は、記事「アナリストレポート」でも言及していますが、バイサイドの複数機関が発行するアナリストレポートを集めたもの、という位置づけとなります。

レポートは市況について作成され、実際にはコメントに近い構成となっています。

実際に資料の提供が確認された機関を以下、箇条書きで列挙します。
・三菱UFJ投資信託
・興銀第一ライフ
・コメルツ投資信託投資顧問
・日興アセットマネジメント
・フィデリティ投資信託
・第一勧業アセットマネジメント
・T&Dアセットマネジメント

-----

利用に当たって

これらのアナリストレポートを無料で閲覧できるのはマネックス証券の他にありません。適宜ご利用ください。


マネックス証券


-----

トップへ戻る

自分証券

-----

特集記事

タダで日経新聞が読める
PERの罠
手数料比較の道しるべ
GMOインターネット証券考察
ジョインベスト証券考察

-----

無料情報源

日本経済新聞(紙面)
アナリストレポート
レーティング
予想業績コンセンサス
会社四季報
ニュース
企業財務情報
適時開示情報
PER推移
その他

-----

各証券会社無料特権

イー・トレード証券の利点
マネックス証券の利点
楽天証券の利点
松井証券の利点
カブドットコム証券の利点
コスモ証券の利点
丸三証券の利点

-----

投資情報サイト紹介

TRADER's WEBの利点
株マップの利点
東京証券取引所の利点

-----

各証券会社投資画面

イー・トレード証券の画面
松井証券の画面
カブドットコム証券の画面
オリックス証券の画面

-----

当サイトについて

サイトマップ
当サイトへのリンクについて
相互リンク
運営グループ
問い合わせ

-----

トップへ戻る

自分証券
追記

このサイトは投資方法や投資対象など判断を必要とする内容を含まないよう細心の注意を払っています。いかなる具体的な手法を取るにせよ必要となる、「情報収集」という作業について各無料サービスの最先端を紹介し、現状最高水準の環境を整えていただくことが目的であり、サイト運営側としては一切投資判断に関与する具体的材料や誤解を与えないように努めました。私たちは、サイトを閲覧する投資家の利益や損失にいっさい責任を持ちません。

なお、これらの記事は現状をまとめたものに過ぎません。私たちは、指摘点や更に良いサービスが在れば積極的にその情報を公開していきたいと考えています。時間が許す限り有用な情報を提供して行きたいと考えているため、ぜひご連絡ください。
--------------------
Copyright(C) 2006 自分証券 All rights reserved.